0986-25-1515 お問い合わせ

[トピックス]

土持歯科クリニック内の催し物や出来事、歯に関する情報をお伝えするコーナーです。

受け口(反対咬合)もレントゲンや気道の診断で早くに解決できることがあります。

受け口は、顔に出るので早めの治療を希望される親御さんが多いです。タイミングをうまく利用すると1期治療しかも短期で改善できるケースがあります。

下ごしらえが済んだところです。経過を見なければなりませんが。2月の時点とでは顔つきが全然別人になります。

ukeguchi-001