0986-25-1515 お問い合わせ

[トピックス]

土持歯科クリニック内の催し物や出来事、歯に関する情報をお伝えするコーナーです。

主訴は顎関節症でした。前歯のきつい噛み合わせを解くために部分矯正をしました。

患者さん自身が持っている噛み合わせが原因の場合もあります。微妙な乱れは癖や習慣の場合もあります。そんな時は、矯正治療が功を奏する場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窮屈な噛み合わせは、かみ癖、寝癖、頬づえなどが原因のことがあります。

後戻りはされていません。生活習慣に気をつけられてるからだと感謝しています。