0986-25-1515 お問い合わせ

[コラム]

土持歯科クリニックの院長、スタッフのつぶやきコーナーです。

咬みあわせを見る器械(シロナソ)を行う人、そうでない人の違いは何?

昔はほぼ全員シロナソで咬合を見ていました。
患者さんへの説明は・・・・
「咬み合わせが虫歯の原因です」
「咬み合わせが、歯が抜けていく原因です」
「咬み合わせが、顎関節も含めた体の不調の原因です」
今でも、今だからこそ、益々そう思っています。
ただし昔と違うのは・・・・
個人差を考えるようになりました。
杓子定規に行わないようになりました。
お口が壊れる危険性が多いか少ないか?咬み合わせが顎関節や身体に影響する度合いが多いか少ないか?患者さんが困っているのかどうか?
ワンパターンでは無くなりましたが、それでも必要だよねと思う患者さんには
「シロナソという咬みあわせを調べる機械をしましょうね」
と説明します。