0986-25-1515 お問い合わせ

[Q&A]

心と体のQandA。診察の中でお受けする様々な疑問・お悩みにズバリお答えしていきます。

予防という名の矯正 未来に何が起きるのか?アメリカの線引きをご紹介。

見た目のために行うのが「矯正」というイメージです。見た目には当然機能も付いていかなくてはいけません。歯は、噛んで何ぼです。噛むことが、健康に身体に与える影響は、皆さんうすうす感じているはずです。少しづつアメリカの「顎関節症と矯正」の線引きをお知らせします。

最初は「オープンバイト」「開口」奥歯でかんでるときに、前歯があたっていない人です。これは壊れます。たちが悪いのは、「顎関節」を骨もろとも壊します。歯科治療がどんな手を使っても「長持ち」しません。当院でも女性を一名だけしました。矯正後は安定しています。7年経ちますが、元気にお手入れに来られます。

残りは3個あります。